<特集>ポケットに憲法を! 保育指針と現場そのA


〈特集1〉 
・ぼくが考える憲法 中島我信
・ドイツに1年住んで、帰国数か月の 
 10歳男子に今の日本をインタビュー 
    佐藤容 
・「あなたのため」の憲法 川田千裕 
・自分の意見を持つ大切さ 熊谷綜一郎 
・これからの世代の子どもたちに動物へ 
 の意識教育を 山田真由
・普段の生活の中で「憲法」の実感は難しい 
 杉浦かなえ 
・子どもが育つ社会をめざして・稲葉直樹
・子どもたちの育ちを大切にできる国に 
 なるために 菊地奈津美 
・日本国憲法を生きるということ 西東万里 
・「憲法という希望」と「子どもたちの希望」 
    涌井規子
・みんなの願いを育てていく憲法でありたい 
    森透
・「憲法」ということば 草野秀一
・私たちの権利を保証する憲法 藤田浩子
・平和大好きばあさん 坪井あき子
・憲法は、わたしたちの生活や幸せを、
 大地のように支えているもの
 ―『絵本で感じる憲法』ができるまで 
    横山雅代

〈特集2〉 
◆誌上公開シンポジウム  
 保育所保育指針と幼稚園教育要領を 
 徹底的に現場の視点から考える 
 師岡章×島本一男×片岡輝

◆アニマシオンの根本原理を探る
    鵜野祐介

◆『赤い鳥』が映し出す光と影
 『赤い鳥』って、どんな鳥?
 ―昭和一桁世代の心性―
 片岡 輝

◆子どもたちの憧れの職業は… 
 川北亮司

◆毎年世界へ紙芝居公演
 ―去年はアメリカとハンガリー 
 尾花栄一